カテゴリー
赤の小話

マイ唐辛子

昨日、久しぶりに「マイ唐辛子」の種蒔きしたんです。

去年は、だいぶ前にに新着情報でもお話しましたように、
夏、日があんまり照らず、涼しすぎました。

ほんでもって、店主中尾が育てた
 
「タカノ爪」

こーんなに小っちゃく、いじけてしまいましてん(> <;)

これでは、「種蒔いても芽ェ出えへんのとちゃうやろか?」
って心配になったんで、

岐阜の産地のオッちゃん(西松さん)に相談したところ、

「おまえさん、こっちでもまだ北部の寒ーいところは、
 まだ種蒔いとらんで、芽の出るエエ種を送ってやろうー。」

という訳で、三種類の種を蒔いたんです!

 ・タカノ爪 (店主 中尾 製/いじけた種)
 ・タカノ爪 (産地直送/元気な種)
 ・唐辛子/一味の原料になるもの
 (これまた産地直送/元気な種)

以上、それぞれ、どんな芽が出るか?
どんなに育ちに違いができるか?

順番にこの日記にて、ご報告致しますー!
ご期待あれ!!
 
今日は、これまで。
ほなまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。