カテゴリー
赤の小話

【新もの「唐辛子」を求め 中国へ☆その3】

・2005年10月中~12日初
      ●●●●○○
  ●●唐辛子●○○○○○
      ●●●●○○
    
  >★遼寧省~河北省~山東省~雲南省
   N氏の現地レポート
    中国・連続行脚「2005」
   
      (その3)
              です。
今回も「雲南省」。
  
  さて、さらに現地・第三日目。
  朝5時過ぎに起きて、ホテルの朝食(お粥のみ!)を
  無理やり「早く食べさせてくれーい(超迷惑!!)」と、
  せかし、現地の車で、いざ出発!
  けど、前回もお伝えした通り、なんせ
  日本のはるか西のかなたのこの地では、
  夕暮れも遅いけど、夜明けも遅ーい。
  日の出は、何と AM8時 (!?)(日本時間:AM9時)
  でこんな感じ。
  見よ!この夜明けを!!
  
DSC01852_488.jpg
DSC01858_488.jpg
  そんな中を延々400Km以上離れた
  産地まで、ひたすら走る。のみっ!
 
  行きだけで約6時間。(オケツわれそ・・(* 0 *)☆ )
  今回は、途中なんやかや、
  イー~ッパイ、いろんな事に遭遇したんで
  ありんす。
最初のうちは、こんな中国の地方の町にも、
    片側3車線の、立派な高速道路が!
         と
      喜んだのもつかの間。
     まず、対面通行でしかも
  「センターライン無し」の高速道路に!
  
      当然何遍も対向車と
  「あわや正面衝突!?!?」の恐怖 (-_-;) タラッ
    怖いんで、端っこへ寄ったら、
   ガードレールなしで、溝有り!! 
 (この一日の往復で、な、なんと『8台』
   ものトラックが荷崩れして、
     側溝にはまってコケてました(怖っ!!))
   …_| ̄|○ がくっ 
  (おいちゃん寿命縮んだよねッカンペキ)
  それから、土ぼこりだらけの「地道」へ。
DSC01876_488.jpg
   
  前、見っにくーう。(-_-;) タラッ
ふと、窓から横を見れば、
       「エーッ! 赤い河!?」
DSC01879_488.jpg
DSC01888_488.jpg
  大量に流れる水が「赤い」のは、
  この地域全体が、「赤土」だらけで、
  それが、大雨降ったから、とか言うんでなく、
  常に流出して、いつでも「赤い」とか。
  その証拠に、この河の途中にあった
  タバコのメーカーの工場で見た
  ブランド名が、『紅河』。
   ムんーん・・・妙に納得。
  山の中に入ると今度は、
      「霧」
  視界は、ほんの10m。
DSC01891_488.jpg
  (………なあんて事が「山」ほど有って、
     とても描き切れまへんでした………)
  
ほんまに産地の畑に行き着くんやろか?(-_-;); タラ、タラ~ッ
  
   でも、運転うまい人で良かった~ (^_^; =3
 
   もしみきっぺ運転ならまちがいなく
   『9台』目のトラック → 溝側にはまって大回転するか
   超高速スピンで、ミキティー顔負けの四回転して 
     
        赤い川にダーイブ!!
        
           (10点満点!!パチパチ・・☆☆☆)
   
  と、大きな不安を残しつつ、次回へ続く。
    
                 ほなまた!
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。