カテゴリー
黄の小話

今年のお豆さんは?

★黄組/きなきな日記(きな粉 編)
・11月23日
     ●●●●●●●
    ●  今年の   ●
   ●   お豆さん   ●
    ●  はっ?    ●
     ●●●●●●●
 ★PART 1
  久方ぶり、ぶり、ぶーりーぃ の
  店主・中尾です!
  「あんたー、長いことどこへ
     雲隠れしてたんーん ?」
  と皆んなに言われておる、この季節。
  
  この時期、10~11月は、
      『実りの秋』 
  ・・・そうです、そうなんです。
    うちの「原料たち」・・・
  大豆、唐辛子たちの、大事な大事な
       『熟れ時』
  なんですっ!
  …っちゅうことは、畑、産地へ
  見に行かねばーーー!!
  てな訳で、ほとんど日本中、
  はたまた中国etcを出張の連続!!!
  だったのだ~。
  ほな、最初は「大豆」のお話。
  皆さんご存知、きな粉の原料です。
  最初は、うちのこだわり
  「おいしいきな粉」の原料の一つ。
    国産白目丸大豆。
  まずは、三重県。
     鈴鹿の里の大豆畑。
  今年は、作柄、状況はどんなもん?
 ( ここ何年か、台風やら、冷夏長雨やら、
   いろいろあったんで、つい心配する
   「くせ」がついてもおて・・・ )
  早速、畑へ~~~。
DSC02340_488.jpg
  おおっ!ええんちゃいます~ぅ。
  いつぞやと違うて、
  「葉っぱ、ちゃんと付いてるやんっ!!」
  と思わず、にんまりする店主・中尾。
DSC02343_488.jpg
  実も、ほれっ、
    この通りなってきてまっせー。
      d(>_・ )グッ!  
DSC02342_488.jpg
  こっちの畑は、蒔いたんが早くて、
  もう、収穫間ぢかっ!
DSC02333_488.jpg
DSC02338_488.jpg
  生産者とJAのおっちゃん達に聞くと、
  「今年は、種蒔きの前後、春に長雨が
   続いて、ちょっと立ち枯れや根腐り
   とかあったけど、その後、夏から秋
   が暑かったんで、挽回や~。
   たいした台風も無かったしなー。」
  「けど、秋がいつまでも暑うて、
   雨少ないので、豆の粒が小っこい。
   季節は完全に一ヶ月遅れとるなぁ。」
なぁーるほど、サヤから出してみると、
  ちょっと小粒が多いんかなあ?
DSC02331_488.jpg
  けど、まあ大豊作やないと~、
       なんて贅沢言いまへん!
  あの2~3年前の
     大、大不作のこと思うたら。
 
  これだけ出来てくれてんやから 
  感謝、感謝、というもんです!!
  特にここの大豆の品種は、
  「きなこ屋」に最適のものを植え、
  育ててくれたはるのですっ!
  三重県では普通99%以上、
  「豆腐」に適するフクユタカ
  という大豆を栽培。
  そんな中、ここの生産者の方だけが、
  店主・中尾んちに合う品種を
  契約栽培。
  そやから、おかげさんで、うちの
「おいしいきな粉」
  が作れるのだぁ~~~ !(*^▽^*)
      
  お天道様と生産者の方に、感謝。
  m(_ _)m  ペコリ~イ~
 
  
  三重の現場から、
    中尾がお伝えしました!
  このへんで。 ほなまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。