カテゴリー
青の小話

四万十川四景その2

引き続き、今年の冬の四万十川で出会えためちゃくちゃ美しい景色ベスト4!

次に、第3位は、

・・・・・・・ジャジャーン!

前回の「沈下橋」の上にたたずんで、そこから下流の方を見渡した風景です。

朝日に輝く川面のすばらしいこと!

何んせ、見ている「画面」の中に、動く人工的なものは何にも無し!!

動いているものは、川の流れと風で揺れる木々だけっ!

ここを訪れると、いつも

「四万十川の時間は、せこせこした大阪の
10倍くらいゆっくり流れている。」

と、つくづく感じるんです。

皆さんもこの画面で、しばし ごゆるりと。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。