カテゴリー
赤の小話

★赤組/ヒリヒリ日記(唐辛子 編)

・9月16日
    ★☆『国産・唐辛子』☆★
   今年の日本の産地はどーかいな?
  ということで、行ってきました!
  国産・唐辛子、岐阜の産地へ!!
  まずは、今年の夏の初めの産地への電話から。
—————————————————-
  トゥルルルーーゥ、トゥるるるーーゥ、・・・
      ・・・・・、・・・・・、・・・・・、
  (田舎の大きなおうちなので、少々時間が…)
  「ガチャッ、はい、西松です(産地のおっちゃん)。」
  「毎度おおきにー!、向井の中尾です。
   今年は、8月始めまで、中々梅雨が明けへんかった
   けど、唐辛子の具合は、どんなんです~?」
  「そりゃー、お前さん、梅雨も長かったけんど、
   春が雨ばっかりやったで、植え替えの時も大変、大変。
   その後も、晴れが少なくて、「根腐り」や「青立ち枯れ」     
   (実がならずに腐ったり、枯れたり) が多いんや。」
  「えっーーぇ!そしたらヤッパリ『不作』でっかー?!」
  「そうやのーぉ、後は、夏後半から秋口にかけて、
   良う晴れて、残暑が続き、『熟れ』が挽回してくれるんを
   お天等さまに祈るばかりじゃーあ。」
  「・・・・・・ (-_-;) タラッ」
 —————————————————-
  というわけで、まだまだ熟れるにはチト早いんですが、
  某通販関係の取材のご要望もありまして、
  不安な気持ちを抑えきれず、いざっ現地へ!!
  まずは、西松さん自身の唐辛子畑へ直行。
  ここは、岐阜の中でも、南側で比較的暖かいので、
  成熟が早い!
  ほんでもって、何とか9月初旬でも、
  一部赤くなってました。      (;-_-) =3 フゥ
DSC02197_488.jpg
 (十房:国産本タカの原料)
  試作2年目の超甘口唐辛子もっ。
DSC02201_488.jpg
  けど、なるほど以前の電話で言うたはった通り、
  春の長雨で、「青立ち枯れ」たり「倒れ」てる
  唐辛子も・・・
DSC02202_488.jpg
とは言え、某有名フードジャーナリストさんの
  生産者取材、撮影も何とか無事進行。
DSC02200_488.jpg
  後日、通販雑誌に掲載されたら、また報告しまぁーす~。
  さらに車を走らせ、数十キロ北上。
  いよいよ郡上八幡の山ん中へ。
  見よ!このすんばらしい景色を!!
DSC02206_488.jpg
  カメラマンさん、いわく
  「なんか目が良くなったみたいですねえ~。」 
  
  
  ついに、最高の状態で育ててくれたはる
  優秀な生産者の畑に到着!
DSC02208_488.jpg
けどいくら上手に作ってられても、
  さすがに、県北部の山間部だけあって、
  まだまだ『青い』状態なんです!
DSC02211_488.jpg
DSC02212_488.jpg
  白い小さな花がいっぱいで、
  かわいかったけんどねっ♪(*^▽^*)
DSC02213_488.jpg
  西松のオヤジさんが言わはるに、
  「おみゃーさん、10月ん半ばにもうイッペン
   来なされ!そしたら多分きれいに熟しとるやろう。
   ただし、この後晴れが続いて、きっつい台風も
   来んかったらじゃけんども・・・」
 
  ・・・どうか、お天等さま。秋晴れが続いて
     台風もそれますよおうにっ (― _ ―)..○
  と心からお願いする、店主・中尾でした!!
みきっぺも一緒にお願いしときまーす  d(>_・ )☆
  
  
  そういえば、おいちゃんは常に
  台風だけじゃなく
  各産地の天気や状況を気にかけて
  ネットでチェックしたり電話かけたりしてます (* 0 *)/
  これからは台風情報とか大阪だけじゃなく岐阜も
  見ておかなければ!!
  
  十月半ば、熟した頃にもう一回見てみたいですね (‘∀’)/☆
           謝々、謝々。
  ほなまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。