9.きなこマカロン

大阪城南女子短期大学さんとのコラボレシピを開発しました。

その第二弾!は、きな粉の香りが楽しめるおしゃれなマカロンのご紹介です。

完成イメージは↓こんな感じです↓

 

 

 

バタークリームの材料 (30個分)

牛乳

50g
グラニュー糖A 25g
卵黄 2個(40g)
グラニュー糖B 30g
バター 125g
きな粉 5g
バニラエッセンス 適量

 

バタークリームの作り方(30個分)

1.

鍋に牛乳・グラニュー糖A・バニラエッセンスを入れて、沸騰直前まで火にかける。
2. ボールに卵黄・グラニュー糖Bを入れて白っぽくなるまで混ぜる。
3. 2に1を少しずつ入れて混ぜ、こしきで1回こす。
4. 鍋に3を入れ、弱火で火にかけ、83℃くらいになって、とろみがついてきたら泡立て器でよく混ぜる。
5. ボールにバターを入れて、柔らかくなるまでよく混ぜる。
6. 5に4を入れて、泡立て器でよく混ぜる。*きな粉クリームの場合は最後にきなこを入れる。

 

生地の材料 (30個分)

きな粉

50g
アーモンドパウダー 140g
砂糖 190g
卵白A 2個半(75g)
グラニュー糖C 50g
卵白B 2個半(75g)
グラニュー糖C 150g
55g

 

 

生地の作り方(30個分)

1.

絞り袋に丸い口金をセットし、オーブン皿にクッキングシートを敷いて用意しておく。
2. きな粉・アーモンドパウダー・粉糖を合わせてふるっておく。
3. 冷えた卵白Aをある程度泡立ててからグラニュー糖Cを2~3回に分けて加え、しっかりツノが立つ固いメレンゲにする。
4. 3のメレンゲに2の粉類をしっかり混ぜ合わせる。
5. グラニュー糖D・水を小鍋に入れ118℃まで加熱してシロップ状にする。
6. 卵白Bをツノが立つまで泡立て、4のシロップを少しずつ加えながら泡立て、ツヤのあるメレンゲを作る。
7. 4に6を加えて混ぜ合わせる。
8. 絞り袋を垂直に構え、固定したまま直径6cm程度に絞る。*オーブン皿の底を叩いて表面をならす。
9. 生地が手につかなくなるまで乾燥させる。
10. オーブン皿を2重にし、150℃で予熱しておいたオーブンに生地を入れ約6分焼く。底面からフリルのような足が出てきたら、一度オーブンの扉を開けて温度と湿度を逃がし、130℃で10分前後焼く。
11. 冷ましてからクッキングシートからはがし、マカロンの間にバタークリームをはさんで仕上げる。

 
 
ぜひ一度お試し下さい。